婚活サロンカサールブログイメージ

名古屋で結婚相談するなら【婚活サロンカサール】

仮交際で同時3人は普通です

仮交際で同時3人は普通です

婚活について

✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀✿❀

結婚相談所において「仮交際」と呼ばれる状態で、同時に2人や5人というのは、よくある光景で、すごいことではないです。

ただ、やみくもに人に会うのではなく、ポイントを抑え、ご自身を分析することで、だんだんお見合の成功率は高まります。これは、学習塾と一緒で、自分に合った勉強法が分かれば、どんどん成績が上がるようなものです。

20代にとって結婚相談所は早い
恋愛対象になるような年齢の時は、恋愛を重視するために、なかなか結婚には目が向かない事がありますよね。
20代の方は「結婚相談所は早い」と思うかもしれませんが、マッチングアプリをしている理由とそこまで相違は無い気がしますね。マッチングアプリは「体目的」「奢り目的」が潜伏しているがために、警戒するところから入りますが、結婚相談所は違います。
仮交際で同時に数人と付き合うことは当たり前
真剣交際になるまでに、一回のお見合だけでは分からないので、両者が「2回目も会ってみたい」となれば、そこで連絡先の交換となり、仮交際が始まります。この2回目も会ってみたいと思う人は、お見合いを重ねれば数人出てくる可能性はあります。
なので、仮交際が数人になることは珍しいことではありません。むしろ推奨するほどです。
その中から真剣交際する人を選んで、退会はせずに納得するまで交際することになります。
もちろん、真剣交際が終了(どちらかがお断りをした状態)になった場合は、また、お見合申込みから仮交際と、結婚を前提に考えられる人が現れるまで、繰り返すことになります。
「この人いい!」で急に結婚なんてことはないです。
30代、40代の方も「まずはマッチングアプリ」と思う人もいますが、時間とお金の無駄な気がします。ならば、ご自身の趣味の場所でコミュニティを作ったり、そういったSNSグループに入ったりして、オフ会に参加したほうが、マッチングアプリよりも充実すると思います。
当サロンへの相談は、入会への勧誘ではなくて、しっかりと目的にあった事を聞き、その結果、結婚ではないのならば他のご提案もいたします。
お気軽にお問い合わせください。
↓↓↓公式ライン↓↓↓
友だち追加